杉無垢材の床・天井・壁

P5085071

ゴールデンウイークの急ピッチの仕上げで、なんとかお披露目となったキッチンのリノベーション
無垢材には汚れやすい傷つきやすい、コストが高い
などいろんなデメリットがあるが、それらを度外視するほどにあたたかみがある
愛着が生まれる
そう、手のかかる子ほど可愛い

蜜蝋をなんども塗りなおしたり、裸足になって柔らかい質感を確かめたり、
傷がついた時のことを思い出して見たり
使う人の生活によってどんどん味がでてオリジナルな素材になってゆく

めんどくさいけど、とても愛おしい居場所です